南高プランニングTOPへ

熊本の新築住宅・注文住宅・住宅改装・住宅リフォーム・空き家管理は南高プランニングへ

ホーム 施工事例 バリアフリー増改築 空き家管理 よくある質問 会社理念 お問い合わせ リンク集
バリアフリー改装を通して笑顔の溢れる家族の日常を提案いたします。
バリアフリー増改築のポイント
増築や改装等、高齢者や身障者のいらっしゃるご家庭の場合、基本的には、今の状態に合わせてリフォームを行うケースが殆どです。したがって、ドクターやケアマネージャーさん等、本人及び、家族の方との今後を見据えた充分な話し合いを行ったうえでの施工が一番大切です。
着工するまでのプランニングで、そのバリアフリー増改築工事の成・非が決まるといっても過言ではありませんので、当社では特に丁寧に打ち合わせを行っております。
  1. 介護を受けている本人がどのような不自由を感じているかを中心にすえて綿密な打ち合わせ。
  2. 介護するほうも介護されるほうも気持ちよく暮らせる環境の実現!
    心のリフォーム。
  3. 壁・柱等の取り外し等については家自体を痛めてしまうような工事もありますので、充分、気をつけて行います。 
  4. 工事をしながらなるべくゴミが出ないように気をつけております。
  5. コストパフォーマンスの面でも必ずご納得頂ける予算を提示させて頂きます。 

↑ページTOPへ

当社の考えるバリアフリー住宅
私たちは心のバリアフリーを提唱します。
「長寿社会対応設計指針」が掲げた高齢者の安全な住まいの基準では、施工上段差5mmまでは許容範囲とされています。しかし私は、5mmの段差につまづく多くの高齢者を見てきました。私は幼少の頃、祖父母に育てられ、加齢に伴う体力低下の過程を実際目の前で見てきたのです。
家族への金銭的な負担を考えて自分自身の意見を言いたがらない高齢者。もっと楽に自分の悩みを話せる環境を作らなければならない!そう考えるようになりました。
さらに最近は、元気なときは自分の体をフルに使って考えながら動かす事が大切であると考えています。使い勝手を良くする為の手すりや住宅の改修は必要ですが、弊社は本人が自分の力で最大限生活できる範囲を見極め、足りない部分を補う工事を行う「積極的自立支援」の考え方を進めていきます。死ぬまで自分のことは自分で出来ることが幸せであると思います。

↑ページTOPへ

お問い合わせフォームからのご相談・お見積依頼はこちらお電話・FAXでのお問い合わせは TEL/FAX 096-380-4422
このページのTOPへ
ホーム
バリアフリー増改築
よくある質問
お問い合わせ
空家管理
施工事例
会社理念
リンク集

施工事例を紹介中!
南高プランニングへメールする(有)南高プランニング 〒861-8045 熊本県熊本市東区小山601701 TEL/FAX.096-380-4422 E-mail:info@nankou.biz 熊本県知事認可(般-19)第16309号建築工事業